乗りやすさと歩きやすさを両立!ゴールドウインから独自設計ソール採用のツーリングシューズが登場

9pt   2018-07-11 10:31
最新バイクニュース | バイクブロス

20180711_news_gw01-220x165.jpg

20180711_news_gw01.jpg

ゴールドウインが、独自設計ソール「クロストラクション」を採用したツーリングシューズ『Gベクター(R)ツーリングシューズ』を2018年7月13日に発売する。価格は1万7800円(税抜き)で、カラーはブラック×レッド、ブラック、グレー×ライムの3色から選べる。

乗りやすさと歩きやすさを両立させた、ゴールドウイン独自設計ソール

Gベクター(R)ツーリングシューズは、ソールにゴールドウイン独自設計の「クロストラクション」を採用。乗車・降車時のさまざまな場面で使いやすさを追求したツーリングシューズです。面ファスナー2箇所留というシンプル機構が、フィット調整を可能にします。

■価格/1万7800円(税抜き)
■発売日/7月13日(金)
■サイズ/〈足長〉23.0〜28.0cm(5ミリ刻み)、29.0cm、30.0cm〈足囲〉2E(標準)
■素材/牛革+合成皮革+ラバー+ポリエステルオックス<Gベクター(R)ブーティー>
■カラー/ブラック×レッド(KR)、ブラック(K)、グレー×ライム(HL)
■原産国/中国

20180711_news_gw02.jpg

[ お問い合わせ ]
株式会社ゴールドウイン
カスタマーサービスセンター
TEL/0120-307-560

リリース =株式会社ゴールドウイン

   バイクあんてなトップページへ
の話題が沢山。