2ストロークエンジンの思い出を語れ

83pt   2017-03-19 11:22
サイ速

1: ca947080-s.jpg

遂にこの日が来た。遂に噂が現実となった。市販2ストロークエンジンにフューエルインジェクションが装備されるという事が実現する。

KTMの素晴らしい技術者達に感謝だ。KTMはフューエルインジェクション技術(トランスファー・ポートインジェクション)を2018年のエンデューロモデルに投入すると発表した。これは今年5月終わりに登場するものだ。

KTMの中でKTM 250 EXC TPIとKTM 300 EXC TPIの2台がこの技術を搭載して登場する。そしてこのモデルは世界市場で販売される。

アメリカ、カナダでは第3のモデルとしてKTM 250 XC-W TPIも登場する。

2ストロークへのフューエルインジェクションの実現は、燃費の向上と同時に、ライダーが事前に混合燃料を作る必要がなくなることを意味する。

KTMはこのトランスファーポートインジェクション技術は、2ストローク車両をライディングする上で、さらなるパワーと操縦性という全く新しい経験を提供すると語る。

http://kininarubikenews.com/archives/1224
引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1489733431/ c?ro=1&act=rss&output=no&id=5966062&name
   バイクあんてなトップページへ
の話題が沢山。