ワイズギアから新型オープンフェイスヘルメット「YJ-20 ZENITH」が発売

1pt   2017-04-20 10:14
最新バイクニュース | バイクブロス

リリース = 株式会社ワイズギア

ワイズギアから、オープンフェイスヘルメット「YJ-20 ZENITH」が発売された。同社ヘルメット「YJ-5シリーズ」の後継モデルで、ヤマハヘルメット初の「アンチフォグシールド(曇り止め抑止コーティングシールド)」が採用されている。サイズは6サイズから、カラーは全7色から選べる。

20170419_news_yh01.jpg 左・パールホワイト 右・メタリックレッド 以下リリースより
2017年4月13日 オープンフェイスヘルメット「YJ-20 ZENITH」新発売

■商品名/YJ-20 ZENITH
■メーカー希望小売価格/21,600円(税8%込み)
■サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
■カラー/パールホワイト、メタルブラック、ラバートーンブラック、プラチナシルバー、アンスラサイト、メタリックレッド、フローレセントグリーン(全7色)

20170419_news_yh02.jpg
左・メタルブラック 右・ラバートンブラック


■商品概要
・ロングセラーモデルである「YJ-5シリーズ」の後継モデルとして、全7色6サイズ展開で新発売。
・ヤマハヘルメット”初”となる、アンチフォグシールド(曇り止め抑止コーティングシールド)の採用。
・走行中のシールドのガタつきを抑制するシールドホルダー装備、メガネスリット採用。
・サイズ微調整対応のライナーおよびチークパッドを用意。(オプション)
・着脱容易なワンタッチバックル式チンストラップ
・耳周りスピーカー収納スペース
・着脱スムーズなインナーボトムフォルム
・開閉式ダイレクトベンチレーション

20170419_news_yh03.jpg
左・プラチナシルバー 右・アンスラサイト

   バイクあんてなトップページへ
の話題が沢山。