マツダ 新型RX-9 2020年に向けて販売!エンジン・価格はどうなる?

77pt   2017-05-18 15:50
車&バイクチャンネル

img-figure07.jpg?resize=640%2C360&ssl=1

マツダが販売していたRX-7・RX-8にはロータリーエンジンと呼ばれるものが採用されて搭載されていました!

現在では排ガス規制の影響で搭載した車種がなくなってしまいました・・・

しかしフルモデルチェンジされるRX-7と今回の新型RX-9に、新開発のロータリーエンジン「スカイアクティブーR」が採用されて復活の情報があります!

今回はそんな新型マツダ RX-9に現在判明している情報をお伝えしますね♪

新型RX-9に搭載されるロータリーエンジンは?

007_o.jpg?resize=630%2C420&ssl=1

すでに次世代ロータリーエンジンについては出力・環境性能についてはある程度目処がたっている状態のようです!

マツダ内で今後は市販に向けて性能を煮詰めていく予定♪

新型RX-9予想エンジンスペック

  • スカイアクティブ-R
  • 最高出力:400PS以上
  • 最大トルク:450Nm
  • 燃費:10.0km/l以上

最大出力にも満足できるものですが、注目は燃費でしょうね!

ロータリーエンジンの宿命でもある燃費の悪さが新型RX-9では解消されるみたいです♪

これを可能にしたのが三菱重工が基礎技術を開発した「電動2ステージターボ」

  • 従来どおり排気ガスでタービンを回す構造ですが、その前に電動吸気コンプレッサーを組み合わせてるシステムです。

従来の排気ガスのみを利用したターボよりも。加給圧・圧縮比が高く設定できることで、最高出力・環境性能の両立か可能になります。

 

また電動コンプレッサーを作動させる電源として、マツダ独自開発「i-ELOP」と呼ばれる原則エネルギー回収システムです!

搭載されているマツダ車はためた電力を、電気二重層キャパシターに蓄えエアコンやオーディオに回される!

 

新型RX-9ではこの蓄えた電気をコンプレッサー駆動用として利用します!

ロータリーエンジン搭載ながら環境性能にも配慮した車に仕上がります♪

 

また次世代ロータリーとして発表された「16X」とは別の新開発エンジンになるようです。

復活のロータリーがどのようになるか楽しみですね。

RX-9プラットフォームはRX-8のものを大幅改良?

RX-8ベースといっても大幅な設計変更されるみたいで、エンジン搭載位置変更・リアトランスアクスル化・車体剛性アップ!

車体重量を1300キロ以下にするのが目標で、ハイテン鋼・アルミ採用部分拡大・カーボン素材の使用などコストと相談しながら開発が進んでいるようです♪

 

またトランスミッションは新開発「リアデファレンシャル一体設計 8速AT」の搭載になる見込みです!

なんでも新開発8速ATはDCTよりもレスポンスがよく効率も良くなるようだ。

このトランスミッションは今後搭載車種を拡大していく方針になります!

 

新型RX-9予想ボディサイズ

  • 全長:4350mm
  • 全幅:1810mm
  • 全高:1240mm
  • 車両重量:1300キロ以下

まだ確定のボディサイズが不明だが、コンパクトボディになるとの情報がありますので、蒸気のボディサイズより小さくなる可能性もあります。

価格はどうなる?

価格帯はフラッグシップスポーツカーとして販売していく方向のようで、フルモデルチェンジされるRX-7よりも高価になります!

予想販売価格:800万円

また500万から600万円程度との情報もあります。

 

ハイテン鋼・アルミ素材の多用・カーボン採用などのコストがかかるためで、値段にあった内装材なども使用される!

ライバルはどうなってる?
  • フェアレディZ

2シータースポーツカーとして人気のフェアレディZは2018年にフルモデルチェンジされて発売予定です!

直4・2.5L直噴ターボ・VR30型V6ツインターボエンジンの二種類を用意してユーザーの選択幅を広げてくれるようです!

「Z35 新型フェアレディZはV6ツインターボを搭載」

 

  • S2000

ホンダが販売していた2シーターオープンカーで気持ちいエンジンと高い剛性ボディが特徴でした!

そんなS2000も2018年の販売を目指して開発が進みます!搭載エンジンは2.0L直列4気筒VTECガソリンターボで350馬力以上の噂です!

「新型 S2000 フルモデルチェンジで復活!?エンジン・発売時期・価格は?」

 

  • スープラ

BMW Z5と共同開発が進む新型スープラは2019年を目安に開発が進んでいて、BMW製の2L 直4ターボエンジン・3L 直6ターボエンジン!

こちらも復活に期待できますね♪

「新型スープラ フルモデルチェンジ エンジン・価格・燃費は?」

 

今後はスポーツカーの復活が楽しみな年になっていきそうですね!また各社から個性あふれる車の登場にワクワクしてきます♪

情報まとめ

「マツダ 新型RX-9 2020年に向けて販売!エンジン・価格はどうなる?」はいかがでしたか?

マツダのロータリーエンジンは独特の排気音やエンジンの回り方で、今尚クルマ好きを虜にする魅力があります!

そんなロータリーが新開発され復活情報が流れたときはテンションあがりました♪

ロータリー誕生50周年の2017年東京モーターショーにてプロトタイプ公開・マツダ創業100周年の2020年までには販売されるのではないでしょうか?

いずれにせよマツダから新型RX-9の情報が出てくるのが待ち遠しいです♪

最新情報が入り次第お伝えしますので楽しみに待っててください!!

 

   バイクあんてなトップページへ
の話題が沢山。